« 使徒、再び | トップページ

京都紹介ブログ
「京都ソーダ割り」へようこそ!!

京都ソーダ割りの次は…「京都裏路地」で決まりました!

京都ソーダ割りでは、同志社大学生らしき人たち京都の情報をおもしろーく提供いたします。つまるところ、もうそりゃ京都らしいものをね、紹介しちゃうよ!みたいなね。感じです。適当か!(詳しくはプロフィールへ)。

ENGLISH version = http://soda-wari.blogspot.com/

123

年齢・性別問わず、コメント・トラックバック大歓迎
(コメントいただけたなら、メンバー全員で感涙です)。始まったばかりのプロジェクト。試行錯誤の毎日ですが、必ずビッグなブログにしようと思ってます。

みなさま、応援よろしくお願いします!!

ブログランキング

Photo_1

|

« 使徒、再び | トップページ

コメント

出来立てのBlog専用ランキングサイトです。
是非ご利用下さい。
m(__)m
http://blog.rank7.in/

投稿: ブログランキング | 2007年6月22日 (金) 23時09分

初めまして。
ブログ巡りしてたらこちらにたどり着きました。一度京都に旅行に行ったのですが、あまり計画通りに進まず、あまり楽しむことが出来ませんでした。
今度はこちらのブログを参考にして、再び京都に行きたいと思います^^

2年ほど前になりますが、文通していた相手がこちらの学生さんで、とっても素敵な人だったのを覚えてます。だからどーしたっていう話ですが(^^;)
何となく言わずにはいられなかったので・・・

投稿: しずる | 2007年6月24日 (日) 19時34分

しずるさん<書き込みありがとうございます!!「今度はこちらのブログを参考にして」なんて・・・嬉しいです!僕らも参考になるようなブログ作りを目指して頑張ります。
いえいえ、京都関連なら何でも書き込みして下さいね!

投稿: ヒロ | 2007年6月24日 (日) 23時00分

 ひょんな事から「京都ソーダ割り」を眼にしました。京都紹介を銘打ったブログは沢山あってブログ・ランキングを競っていますが、大方は観光ガイドブックをなぞっている程度のものなので、直ぐに飽きが来てしまいます。若くて柔軟な感性を持ったメンバーらしい京都切り込みを期待して、時々「ソーダ割り」を味わわせて下さい。
 PS 近頃の学生さんは何の目的で学校へ行っているのだろうかと、側から見ていると、首を捻りたくなるように映ります。ことによったら、バイトにコンパにナンパしに学校へ行っているのでは、勉強は二の次、三の次なのでは?などと想えてしまう事が有ります。こんな失礼な邪推?を吹き飛ばすようなブログを心底より期待します。

投稿: 槃特の呟き | 2007年7月 3日 (火) 18時00分

槃特の呟きさん<書き込みありがとうございます!僕らはまだまだですが、期待にそえるようなブログにしていくために頑張ります。
僕らのしていることは座学のそれとは違いますが、自分達で考えて自発的に学んでいきたいと思っています。今後とも暖かく見守っていただけると幸いです。

投稿: ヒロ | 2007年7月 3日 (火) 23時30分

ひととおりざっと目を通しました。まだ始まって間もないようですが、2020年1月に投稿してあるのがおもしろいと思いました。これからも時々見に来ます。私もブログ書いてますので、是非どうぞ。

投稿: まつだよしひさ | 2007年7月 7日 (土) 22時59分

>マツダヨシヒサ さん
初めまして。
読んで頂きましてありがとうございます。まだまだ拙い投稿ばかりで恐縮です。

マツダさんのブログ、拝見させて頂きました。とても実用的なブログですね。ボクらも見習わなければなりません(ボクが就活始める前に知っていれば…)。

基本、毎日更新しています!ちょくちょく見て頂けるととても嬉しいです!!これからもよろしくお願いしますm(__)m

投稿: イマジュン | 2007年7月 8日 (日) 23時04分

リンクに追加させていただきました。更新頑張ってください。

投稿: Masaki | 2007年11月21日 (水) 23時31分

Masakiさん<ありがとうございます!ブログ拝見させて頂きました。清水寺は紅葉まだですか…同じ京都、どこかでばったりお会いするかもしれないですね!

投稿: ヒロ | 2007年11月21日 (水) 23時59分

私はアメリカのツアー会社Pop Japan TravelのBen Applegateと申します。2003年以前、漫画、アニメ、ファッション、料理などの日本ポップカルチャーに興味がある外国人のためにツアーをやっています。

京都ソーダ割りを見つけて本当にすばらしいアイディアだと思います!

ツアー参加者はほとんど若者で、来月から京都へ連れて行くことになります。あのとき、京都の大学生と会えたら国際的にいい経験になる。もしよろしかったら京都ソーダ割りのブロガーは私達のグループと会えたら京都の魅力は素敵に伝われると思います。どうでしょうか。

Ben Applegate

投稿: Ben Applegate | 2008年5月14日 (水) 02時49分

Ben Applegateさん<わざわざコメントありがとうございます。大変興味深いお話ですが、このブログの授業は残念ながら三月で既に終わっています…京都ソーダ割りのメンバーもすでに解散しています。

しかし僕らの意思は「京都裏路地」というサイトの新たなメンバーの方々へ受け継がれているので、そちらでこの話をもちかけてみてはどうでしょうか?下にリンクがあります↓

http://kyoto-syoukai.cocolog-nifty.com/blog/

投稿: ヒロ | 2008年5月19日 (月) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392381/6636143

この記事へのトラックバック一覧です: 京都紹介ブログ
「京都ソーダ割り」へようこそ!!
:

« 使徒、再び | トップページ