« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

今日のソーダ割り!12/17

お久しぶりでございます。

無限大な夢のあとの何もないローレンスです、こんにちわ!!

今日も今日とて記事整理なわけですが
授業始まってからすごい勢いでみんなが話してた話題があります

それは

ルミナリエ!

ルミナリエといえば神戸ですが
嵐山にも「花灯路」というイベントがあるんです!

先日私たちが取材した竹林などがライトアップされております。

それがなんと今日五時から八時半までということで・・・

この記事読んだらさっそく出かける準備を!

byローレンス

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都御所帰りには?

Photo_2 麺屋○竹の中華そば(730円)です。
竹屋町高倉東入ルにあるここ麺屋○竹は魚介の旨みが聞いた和風な一杯を楽しめます。
ここはスープも麺も全部美味いんですが、特記しなければいけないのは叉焼です。
この叉焼は麺が出される直前に、豪快にバーナーでたっぷり炙ってから出されます。炙り叉焼です。
その炙りっぷりは豪快でとても気持ちいいので、近くで見たいという人は一番奥の席がおススメです。
一度、ドイツ人に紹介したことがあるんですけど、世界一の叉焼だ!と言っておられました。
雰囲気もいいので是非一度御所帰りにでも足を運んでみてください。

麺屋○竹
住所:京都市中京区竹屋町通堺町西入和久屋町101
時間:11:00~15:00・17:00~21:00///土日祝11:00~20:00
定休:月曜
TEL :075-213-1567

担当:福田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生いろいろ

Photo ラーメンも色々。
今日はちゃんぽん麺です!!!
北白川にある「海鮮ちゃんぽん平戸」の海鮮ちゃんぽん(830円)です。
ここはテレビにも紹介されたことのある有名なお店で、地元から愛されていつもにぎわっています。
海の幸と野菜たっぷりのちゃんぽんは学生にとっても家族にとっても嬉しい味!!!
是非一度!!!


元祖海鮮ちゃんぽん平戸
住所:京都市左京区一乗寺塚本町106 北大路通白川下ル2筋目西側
TEL :075-721-8610
時間:AM11:00~PM2:30/PM5:00~PM10:00
定休:月曜日

担当:福田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の中心でわらびもちと叫ぶ

ハニカミ王子をそろそろどげんかせんといかんと思うヒロです。こんにちは。12月に入り一週間経ちました、もうすぐクリスマスですね。皆さんクリスマスと言うと何を思い浮かべますか?サンタクロースとか、ケーキとか、プレゼントとか、あの日の思い出とか、色々ありますねー。ん?ああ、忘れてました!クリスマスと言えばね、忘れてはいけない物がありました。そうです、そうです、あれですよね。そう、わらびもーち!!!!・・・・・・とにかく話をわらびもちにもっていきたかっただけです。ごめんなさい。いつもの悪い癖でした。

Photo
京わらびもち屋「茶洛(サラク)」さんです。ここのわらびもちはかなり有名らしいですね。色んなメディアでもう紹介されていますが、下宿先から割りと近いのでサクサクっと買いに行ってきました。休みの日ともなると午前中には完売してしまうとか。

Photo_2
このわらびもち、食べた印象はギリギリ固形を留めてる!という感じでしょうか。とにかくこの食感は一度ご賞味あれ、です。抹茶とニッキの二種類が入っているのですがどちらも甘さ控えめで風味がGood。甘党の自分としてはもっと甘くてもいいかな?と思いましたが…

□■□京わらびもち茶洛□■□
○お値段/10個入り700円
○アクセス/京都市北区紫野東藤ノ森町10-1 地図
○時間/11:00~無くなり次第終了
○定休日/木曜、第3水曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都駅のXmas

ども、かなりご無沙汰しておりますメカしんです。
なんだかんだで更新ずっと忘れてたりサボってたり、もう余計な言い訳しませんわ(苦笑

そんな感じで京都駅ですが、やはりクリスマスが迫って来ていると言う事で、

Dsc00036_2毎年恒例の巨大クリスマスツリーが登場していましたとさ。
個人的にいつも思うのが、このツリーどこから持って来てるんだろう・・・?それくらいデカいんです。この写真だと分かりにくいので、






Dsc00034 こんな感じで。ね、大きいでしょう?(誰
このツリーの出現方法が毎年の謎であり・・・いや深夜にこそこそとやってるのかもしれないですがそれでも微妙、何故ならクレーンで吊り下げたとしてもそれだけのスペースが作りにくい構造な屋根である故に外からの搬入も厳しいので・・・うーむ。

ちなみに奥にある左側の壁にもクリスマス用のイルミネーションが施されています。JR京都駅の烏丸口の真正面にある為、改札から出て来た観光客がふと見上げた時に目に入るようにしてあるため、結構な人数が驚きます。気付かなければ意味が無いですが(笑

Dsc00027 ついでに京都駅で結構有名な正面入り口を。京都を舞台としたドラマやサスペンスでよく出てくるこの入り口、実は先ほど挙げた烏丸口です。この真上にイルミネーションがあるわけです。表にもクリスマスらしい飾りが施されてますねぇ。

そんな感じで寺院や神社がひしめき合ってる(ぇ)街、京都でも時代の流れなのか、クリスマスと言う元々は欧米の文化に感化されていってます。多宗教の街と言えばいいですかねー。そんな京都もまた面白いので是非お越し下さいまし。ついでにそのまま越年とか、清水寺の鐘の音を聴きながら・・・

ちなみにメカしん、クリスマスは一日中仕事です(バイトって言え)
ぬぁー京都駅見てるとどこか遠くへ行きたくなるー、年末は冬祭りと言う名の戦争があるんじゃー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の風景がいつまでも…

京都の秋もやっと本番。

去年と比べると、今年は紅葉の赤が鮮やかで得した気分です。

自然がつくるものはやはりその環境によって変わる。

そんなところにロマンを感じちゃいますわ。

人にはコントロールできないものの偉大さ、神秘性には心動かざるを得ないものです。

でも、人ってなんで合理性や利便性のために自然との共存をおろそかにしてきたのだろうか。

この風景がこれからもずっと守られていくことを願いたいものです。

だからこそ京都議定書の目標を守るために、国は森林による吸収で-3.9%なんて、わけのわからいゴマカシはやめるべきではないだろうか。

地道に計画策定を行い、それをなるべく身近なグループによって行うしか方法はないと考える。

そのためにはコミニティが大事なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pod cast 嵐山編

P1010523_2 やっと嵐山のポッドキャストができました!!
途中で画像が横向いていたりしますけれど、気にしないでください。
嵐山駅の風景、足湯、野宮神社、広隆寺…の映像です。
ご覧くださいまし。

「arashiyama.m4v」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪電車の車窓から

ハァイ♪
久しぶりに学校に行ってきました、ローレンスです☆彡

わたし、何を隠そう乗り物大好きなんです!
電車もバスも車もジェットコースターもコーヒーカップも・・・(笑)
てことでマイフェイバリット癒し動画第二段!

「電車」

京阪電車の中から外の動く景色を収めてみました!!

あ、ブレるんで酔うかもしれないので注意してください(笑)

「2007_08060037.AVI」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勉強あとの一杯?

Photo 同志社で勉強していてラーメンが食べたくなることもしばし。
そんなときはどこが近くていいのか、それは間違いなく天下一品今出川店!とは言い切れませんね!

ここ「御池ラーメンさまた」は大学から歩いても10分もかからない距離にあるのでお勧めできます。
烏丸通を北に歩けばもうすぐです。
スキムミルクが入っているスープはほのかに甘く、なめらかで屋台譲りの味を堪能できます。
鳥唐セット(900円)はおいけラーメンと唐揚ごはん付きのお腹いっぱいメニューです!

おいけらーめんさまた
住所:京都市上京区相国寺門前町647‐9
時間:11:30~14:30 17:00~23:00
定休:火曜
TEL :075-441-2570

担当:福田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デスノートヤクルト編

L・カゼイ・シロタ株、通称Lです。こんにちは。というね、タイトルと関係あるのはここだけ!はい、一連の儀式も終わったところで…最近の京都はかなり寒くなりました。気温的にはもう冬ですね。でも紅葉は時間軸を戻したように秋真っ盛りです。今回は京都らしい、いかにも京都!というような風景、景観を楽しみたいと思いに行ってきました。
016
「額縁の庭園」というその名の通り、まるで絵画のような庭園です。座敷内ではまさに凛とした冷たい空気が流れていて、思わず会話は小声に。水琴窟(水が空洞の瓶にあたって音がする仕掛け)の音色がなんとも神秘的な空気をかもし出しています。あまりの綺麗さに一時間くらい座って眺めてました…
011
竹筒内のロウソクの光。

008
今に時期は「秋の夜灯り2007」と称して紅葉ライトアップしています。とても綺麗なので皆さんも是非。ここまでいくと映画とか劇とかのレベルですね。この非日常感!!これもある種のエンターテイメント、か。

□■□宝泉院□■□
○拝観時間/9:00~17:00
○拝観料/大人800、中・高700、小600(団体30名様)
○「秋の夜灯り2007」/2007(平成19)年 11月9日(金)~12月2日(日)
17:45~21:00(閉門) 20:45(受付終了) ※雨天決行
行き方(公式HP)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »