« 今日のソーダ割り~ゲスト×2~ | トップページ | シュークリームの気持ち »

ぶらり嵐電の旅1

皆さんこんにちは。秋も深まってきましたね。そろそろ紅葉の季節ということで、「ぶらり嵐電の旅」と称して嵐電四条大宮駅から嵐山のコースと、嵐電四条大宮から北野白梅町の2コースで取材に行ってきました!

<四条大宮>
始まりは全てここから。嵐電四条大宮にて。

Photo Photo_2
Photo_4 Photo_5
切符を購入し、いざ出発です!嵐電の乗車料金は一回につき200円。フリーパスの乗車券なら嵐電沿線が一日乗り放題で500円です。(上写真)
電車の中はゆったりとした時間が流れております。秋の日差しでぽっくり逝ってしまいそうです。笑 そんな中衝撃的な光景が!

Photo_6 R-15

今日のマロ 予想以上に セクシーね   (ひろみち心の俳句)

<帷子ノ辻駅(カタビラノツジエキ)>
北野白梅町方面に行くには、路線図を見てもらえばわかると思うのですがこの駅で乗り換えます。路線図は下記の通りです。
Photo_7 Photo_8

<龍安寺駅>
日本の代表的な庭園、枯山水で有名な龍安寺に向かうべく、龍安寺駅にて降車です。(下左写真)
Photo_9 Photo_10
駅を出て龍安寺へ向かいます。通りはこんな感じです。(上右写真) 途中お寺への目印のようなものがあるのですんなりいけると思います。(左下写真)

Photo_12 Photo
豆乳ソフトクリーム頂きました!龍安寺に行く途中に豆腐屋さんがあるので、皆さん見つけてみてください。今回は食べ物中心ではないので割愛します。笑
Kaidan2 Sora
龍安寺に到着です。階段の上にあるもみじがもう少ししたら紅葉して綺麗になるのでしょう。まだ紅葉の季節ではないので人もあまりいませんでしたが、紅葉の時期になると沢山の人でごった返します。でもこの日は快晴で非常にお寺めぐりには良い日でした。右上の写真は龍安寺内にある鏡容池です。

Photo_4 Photo_5
Photo_7 Rouka
私ごときがお庭を語っていいはずがないですが、枯山水お庭は確かに綺麗でした。何だか石の一つ一つに孤高な印象を受けました。全体的にはそんなに大きくなくて、またそれがいいなぁという感じです。でも人が沢山いたらその威力も半減…といった感があります。ここを貸切して、抹茶をすすったら
「おーい、お茶」
ってな感じになるんだろうな~なんて思ったりしました。笑

□■龍安寺□■
○嵐電龍安寺駅より徒歩8分 
○拝観料 500円

拡大地図を表示

<北野白梅町駅>
Photo_8 Photo_9
終点、北野白梅町までやってきました。ここまで来るとぐるっと戻ってきたこともあってもう京都の街中って感じです。駅を出て西へ徒歩約3分ほど進むと地蔵院椿寺(ジゾウインツバキデラ)があります。
Photo_10 Photo_11
Photo_12 Photo_13
椿寺の椿は散り際にひらひらと花弁が落ちるのが特徴。普通の椿は花ごとごそっと落ちるらしいです。その散り方を気に入った武将に好まれて今では京都の各地にあるそうですが、その全てがここの椿だそうです。今でこそ地味な椿寺ですが、春になると沢山の椿が咲き、桜も咲いて華やかになります。椿の見頃は例年3月下旬~4月中旬だそうです。

Photo_14

□■地蔵院椿寺□■
○嵐電北野白梅町駅より西へ徒歩5分 
○拝観料 無料
○拝観時間 午前9時~午後4時まで

拡大地図を表示

|

« 今日のソーダ割り~ゲスト×2~ | トップページ | シュークリームの気持ち »

嵐電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392381/8558432

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり嵐電の旅1:

« 今日のソーダ割り~ゲスト×2~ | トップページ | シュークリームの気持ち »